よっしゃ食べるで!遊ぶで!

関西・九州を中心におっさん激ウマグルメを続々紹介!できるだけ毎日更新したいけど、不定期更新です!

阪九フェリー「いずみ」乗船記録~レストラン編~

フェリー旅行を満喫中の若おっさん家族。乗船してしばらくするとさっそくお腹が空いてきました。
そんなわけで、向かいましたのは船内のレストラン

「いずみ レストラン」でございます。

こちらのレストラン、温かいものが美味しくいただけると評判のようですな。
確かにお値段は陸地より若干高めですが、品数も多くええ感じ。

楽天トラベル株式会社IMG_8002.jpg

今日もランキング3種類の応援クリックをお願いします。
 にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング

おいしそうなおすすめメニューが並んでおりますね~。
乗船してスグの利用でした。ちょっとだけ待ち時間はありましたが、すぐに列は進んでいきました。

楽天トラベル株式会社IMG_8005.jpg

こんな感じでお盆の上におかずをジャンジャン載せていくスタイル。
まいどおおきに食堂とかザ・めしやの感じですな。
ついつい取り過ぎちゃうシステムですが、心は躍ります。

IMG_8006.jpg

地鶏のタタキまで置かれてます。
スゴイね!船のレストランとは思えないっす。

IMG_8007.jpg

そんなわけで、若おっさん家族がセレクトした夕食その1はこんな感じ。
生ビール(¥570)にチキン南蛮(¥550)、フライドポテト(¥250)、地鶏のタタキ(¥550)におでん(¥440)!
すっごい豪華や!生をクイっと飲み干してお腹いっぱい食べましたよ。
チキン南蛮は本格的なものではなかったですがまずまず、ポテトは子供に人気。
おでんは味が薄かったかな。

IMG_8009.jpg

地鶏のタタキはビールが進みましたよ。
けっこう本格派のお味でございました。
香ばしくて噛み応えアリ。

楽天トラベル株式会社IMG_8011.jpg

続いてその2!
ミンチカツ(¥150)、コロッケ(¥150)、鯨カツ(¥150)、皿うどん(¥670)、イカげそ酢味噌(¥450)、サラダ(¥250)、ごはん×2(¥160×2)でございます。
ごはんはおかわり自由とあってガンガンいただきました。
カツ類はなかなかのボリュームで、鯨カツは珍しかったのですが鯨の味はほとんど感じられず(笑)
イカげそ酢味噌はかなりプリプリのイカげそで美味しかった!
皿うどんも野菜たっぷり本格派!
なかなか満喫いたしましたよ。

IMG_8010.jpg

合計¥4,500という豪華ディナーでしたが、初の船上レストランを満喫いたしました。
ほんま楽しかったです。
レストランも清潔ですし言うことありませんでしたよ。
ごちそうさまでした。
明日の記事はこの船の名物、パイシューをご紹介。

本日の夕食代 ¥4,500也-

阪九フェリー「いずみ」乗船記録~デラックス和洋室編~

今日も阪九フェリーの乗船記録でございます。今回の船旅のポイントは、個室を確保したこと。
フェリーといえば雑魚寝のイメージも強いですが、お部屋をとってゆっくり宿泊するのも悪くないですよ。
そんなわけで、今回宿泊したお部屋は

「デラックス和洋室」でございます。

カードキーでお部屋に入るとこんな感じ。
めっちゃキレイでしょ!!
これが船の上とは思えまへん。
ホテルですやん!

楽天トラベル株式会社IMG_7996.jpg

今日もランキング3種類の応援クリックをお願いします。
 にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング

ベッドは2台。
奥のエキストラベッドで4人まで寝ることができます。
部屋やベッド周りはコンセントもたくさん。
ヘタなビジネスホテルより快適です(笑)
寝てても振動はあまり感じませんし、揺れても気分が悪くなるようなこともありませんでした。

IMG_7997.jpg

窓からは泉大津の街並み。
移動中も景色を楽しむことができて満喫できました。

楽天トラベル株式会社IMG_7998.jpg

液晶テレビはアクオス。航海中もキレイな地デジがよく映りましたよ。
ポットに浴衣、歯ブラシ、使い捨てスリッパなどのアメニティ充実。
バスタオルだけありませんでした。

IMG_7999.jpg

エアコンは自由に温度調節ができるので家族連れには嬉しい。
ほんま、ホテルですよ。移動ホテル。

楽天トラベル株式会社IMG_8031.jpg

部屋にトイレはありません、共用トイレの利用となりますが、これもまた清潔で。
これが船の上だとはホンマに思えませんね。
美しい。

IMG_8001.jpg

大満足のお部屋でございました。
明日は船内のレストランをご紹介いたします。
帰りの船は和室での帰阪となりましたが、そちらの記事もまたいずれ紹介しますのでお楽しみに。

阪九フェリー「いずみ」乗船記録~設備編~

夏休み、九州方面に家族旅行に行ってまいりました。飛行機でも新幹線でもなく、ゆっくり船旅でいくことに。
平成27年1月に就航したばかり、阪九フェリーの新しいピカピカフェリー!

「いずみ」でございます。

大阪・泉大津港と福岡・新門司港を結ぶ航路です。
今回はデラックス和洋室を予約。車も4m未満を一台積み込んで、いざ出発!
ちなみに、費用は大人二名と小学生一名、幼児(無料)一名でインターネット予約して、¥36,660でございました。
車を積み込んで個室を確保してこの値段。安いと思うな~。

ちなみに、泉大津を17:30に出港し、新門司港への到着は翌朝6:00です。
12時間30分の長い船旅の始まりです。

出船前の車の積み込み、たくさんの車が九州に向かいます。
カーフェリー、ほんまに便利ですね。

楽天トラベル株式会社IMG_7992.jpg

今日もランキング3種類の応援クリックをお願いします。
 にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング

乗客のスペースは5階~7階です。
乗り込んでいきなり、めっちゃんこキレイな船内に感動します。
お部屋もピカピカでしたが、それはまた次の記事でご紹介しましょう。

IMG_8022.jpg

これ、フェリーの船内ですよ?
船上ライブの準備中のロビー。
奥には売店が見えます。

楽天トラベル株式会社IMG_7994.jpg

この解放感と清潔感はなかなかのもんですよ。
新幹線でも飛行機でもこのハイソ感はなかなか味わえないですもんね。
移動ホテルという感じでしょうかね。

IMG_8015.jpg

ゲームコーナーもあって、退屈しません。
パチスロ、パチンコ、UFOキャッチャー。
子供も楽しい。

IMG_8016.jpg

キッズスペースもあります。
子供も退屈しないんで、エエですな。

楽天トラベル株式会社IMG_8018.jpg

部屋から明石海峡大橋をくぐった瞬間を撮影。
こういう楽しさ、フェリーならでは。
美しかった。素晴らしかったです。

IMG_8029.jpg

そして、写真撮影はできませんでしたが大浴場も素晴らしい。
船上の露天風呂の開放感たるや信じられない気持ちよさ。
ふんだんにお湯が使えるので、ここが船の上であることを忘れてしまいます。

翌朝、新門司港に入港。
窓から名門大洋フェリーが見えます。
こちらも新造船を予定されているとのこと。
乗ってみたいな~。

IMG_8032.jpg

こちらはオーシャン東九フェリーのおーしゃんいーすと。
東京から北九州を結ぶ長距離フェリー。
東京から徳島を経由して北九州に。
長い船旅やなー。

IMG_8033.jpg

明日からはお部屋やレストランなど、乗船レポートをお送りいたします。
めっちゃ楽しかったですよ。
お楽しみに。

本日のフェリー代 ¥36,660也-

「麺屋きょうすけ 谷町店(天満橋)」のしび魚介ラーメン

この日は天満橋にてランチタイム。向かいましたのは人気ラーメン店のコチラ

「麺屋きょうすけ 谷町店」でございます。

メニューです。
この日はここに記載のない「しび魚介中華そば(¥700)」を選択。
しび魚介とはマグロ節で出汁をとったラーメンのこと。楽しみです。

IMG_8225.jpg

今日もランキング3種類の応援クリックをお願いします。
 にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング

あと、こちらで忘れちゃいけないのがお昼のセットメニュー。
ガッツリ食べたかったのでDのチャーシューごはんを選択。
プラス250円でございます。

IMG_8226.jpg

まずはチャーシューご飯から。
いわゆるヘタの部分ですが、肉の量はかなり入ってます。
甘さ控えめのタレがたっぷりかかっていて、あっというまに完食しました。
必食ですよコレ。

IMG_8228.jpg

【チャーシュー】自家製 おつまみ チャーシュー【チャーシュー 叉焼 焼き豚 煮豚 / 自家製 チャーシュー おつまみ チャーシュー / テンホウ チャーシュー】【冷凍便】

価格: 980円
(2015/08/25 23:04時点 )

感想:0件


続いてしび魚介中華そばです。
完全にスープがクリアな中華そばという感じではなく、若干の濁りがありますね。
スープを口に含むと、今まで味わったことのないような、クセとも思える魚介の個性がありました。
あっというまにその個性にも慣れ、全汁飲み干したのは言うまでもありません。
デフォルトで二枚のチャーシュー、煮玉子が乗っているのはこの店ならでは。

IMG_8229.jpg

麺は細麺でかなりシコシコしたタイプ。
めちゃくちゃウマイ麺やなあ。
汁にバッチシ合ってる。
うまい!うますぎるやん!

IMG_8230.jpg

やっぱりここは外さないですね~。
最高なランチでございました。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

本日のランチ代 ¥950也-
[ 2015/08/28 20:00 ] 大阪市のグルメ 中央区 | TB(0) | CM(0)

丹波篠山の黒豆ケーキをいただいた!

先日、丹波旅行のお土産にといただきましたのは、丹波篠山いのうえ黒豆農園さんの

「丹波黒豆ケーキ」でございます。

丹波の黒豆、有名ですよね~。楽しみだ。

IMG_8219.jpg

今日もランキング3種類の応援クリックをお願いします。
 にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング

丹波篠山のご当地企業が販売する正真正銘の黒豆ケーキですな。
できれば、もしそうならの話ですが、国産黒大豆とか書いといてもらったら嬉しいのに。

IMG_8221.jpg

開けてみますと黒豆が結構な量のってます。
お正月気分(笑)
ええ香りです。香ばしい匂いです。

IMG_8222.jpg

<スイーツ><敬老の日>パウンドケーキ【黒豆ケーキ】◆手作り◆丹波黒大豆◆大人気◆敬老◆

価格: 1,080円
(2015/08/25 22:29時点 )

感想:0件


カットしていただきました。
黒豆のホクホク感と甘みは言うことない美味しさだったんですが、意外だったのはこの記事のウマさ。
ホワホワした食感で、固いパウンドケーキだと予想した若おっさんの期待はいい意味で裏切られました。
これはおいしいやないか!

IMG_8223.jpg

これから秋の丹波路にご旅行される方にはおすすめお土産でございますよ。
ごちそうさまでした。
[ 2015/08/27 21:00 ] 近畿のグルメ 兵庫県 | TB(0) | CM(0)
アクセスカウンター
今見ている人は?
現在の閲覧者数:
プロフィール

若おっさん

Author:若おっさん
あくまでも主観で、関西・九州を中心に各地のおっさんグルメを食べ歩いて紹介しています。
相互リンク大歓迎です!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーバナー
楽天市場

楽天トラベル株式会社

ブックオフオンライン


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
参加中のランキング
最新トラックバック