よっしゃ食べるで!遊ぶで!

関西・九州を中心におっさん激ウマグルメを続々紹介!更新不定期です!

渡辺通「やま中 本店 鮨と日本料理」で極上の鮨ディナーを満喫!

この日のディナーは福岡市中央区渡辺通にて。鮨を食べよう!と向かいましたのは

「やま中 本店 鮨と日本料理」でございます。

福岡で鮨と言えばココ!と言っても過言ではない、超有名店。
薬院駅、渡辺通駅とも徒歩圏内です。隠れ家感の強い佇まい。
入店するまでにすでにもう楽しみでした(笑)

IMG_1959.jpg

今日もランキング3種類の応援クリックをお願いします。

 にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング

カウンター席に着席。
白木の美しいカウンター。職人さんたちの所作を愉しみます。
ショーを見ているようで、本当に優雅な時間。
予約時に¥12,000のコースをお願いしました。予約なしでなかなか行くのは難しいようです。
超、人気店ですね。

IMG_1960.jpg

とりあえず瓶ビール。
アテなしでもカウンターで呑んでるだけで幸せや。。。極楽や。。。。

IMG_1962.jpg

まず出されたのはイカの沖漬け。
山芋でまろやかさをプラスしてあります。
イカの身のコリコリ感と醤油の味わい。コクが深いなあ。

IMG_1964.jpg

そしてふぐ刺し。
薄切りの中では厚みもあるほうで、噛み応えと身の味わいが抜群。
芽ねぎを巻いていただきますと、口の中に幸福が溢れます。
ああ、日本人で良かった。

IMG_1965.jpg

続いてお造り二種。
塩でいただく鯛と、今が旬のアラ。
口の中でねっとりと香りを放ちながらほどけていきます。
うまーーい!

IMG_1966.jpg

箸休めにと蓮芋&わかめ。
酢味噌でいただくとお口さっぱり、リセットですね。

IMG_1967.jpg

熟成の中トロとおばいけ。
熟成中トロって、こんなに脂の香りが良くなるんですね。信じられない。肉のような美味さ。
おばいけは酢味噌で。関西で言うおばけですね。鯨の尾の部分。
食感を愉しみます。無駄な獣臭はありません。

IMG_1968.jpgIMG_1969.jpg

たまらず熱燗を。
食道から胃にかけて、キューっと熱くなるのが幸せ。
日本酒には魚が合う。

IMG_1970.jpg

そして、福岡と言えば鯖。
軽く〆た鯖。ほんとに軽く〆てるだけで、ほぼほぼ生。
脂が美味い。鯖ってやっぱり最高です。語彙力が無くて申し訳ないが、めちゃくちゃうまい!
続いてはしっかり炙ったタイラギの貝柱。
ホタテなんかに比べてめちゃくちゃ筋肉質。
ザクッとした食感の次に、しっかりキュッとしまった貝柱の筋肉。酒の肴というのはこういうことを言うんですな。

IMG_1972.jpgIMG_1973.jpg

ナマコ酢にこのわたが乗ってます。
ああ~、何て酒に合うのでしょう。酒肴の極みここにあり。
長崎産青ナマコとのことでした。柔らかさもコリコリさもちょうど良く。

IMG_1974.jpg

≪日本の三大珍味≫このわた-たっぷり(200g) 津田孫兵衛【RCP】

価格: 7,020円
(2017/01/05 23:10時点 )

感想:1件


冷酒が欲しくなりました。
福岡の地酒、寒北斗。福岡県嘉麻市の地酒。
辛口なんですが、すっきりとした味わいで喉ごしが爽やか。
ナマコ酢に抜群に合う。

IMG_1975.jpg

寒北斗純米辛口(shi-bi-en)(シビエン) 1800ml

価格: 2,991円
(2017/01/05 23:11時点 )

感想:0件


続いて焼き物と揚げ物。アワビのバター焼きとアラの皮の唐揚げ。
アワビに関しては言わずもがな、ウマイに決まってますよね。バターとアワビの相性は抜群。
アラの皮はうろこも一緒に揚げてあるのかな?カリッと皮の旨みを満喫できます。

IMG_1976.jpgIMG_1977.jpg

うまそうやなーと見ていると、おつまみにどうぞと出していただいた玉子。
人生で一番美味しい玉子焼きでした。
厚みがあって、甘みもくどくなく、卵の美味しさが満喫できます。

IMG_1978.jpg

そして、まだまだ酒肴は続きます。酒が進みすぎてふらふら(笑)
イワシの土佐煮、たこのやわらか煮、大根の漬物。
いったいどれだけ飲ませるつもりか(笑)
もう幸せすぎます。

IMG_1979.jpg

いよいよ一品の最後、茶わん蒸し。
北海道産のうにがたっぷりと。美味しくないわけがないわな(笑)
笑顔が止まりません~。もう箸も止まりません~(笑)
出汁と雲丹のハーモニー、素晴らしかった。

IMG_1980.jpg

いよいよ握りに。先ずはヒラメから。旬ですね。
淡白ながら魚の主張がしっかりあります。
ガリも美味しかった~。ザクッとピリッと。
コハダは塩加減が抜群に良く、青魚の良さが前面に出ていました。
やりいかは柚子塩で。官能的なウマさでした。イカってこんなに美味しいもんだったかな。。。。

IMG_1981.jpgIMG_1982.jpg
IMG_1983.jpgIMG_1984.jpg

雲丹はもちろん濃厚で甘くて最高でしたが、軍艦の海苔がまた素晴らしかった。
パリッと磯の香りとはこのこと。
画像二枚めは中トロのづけ。中トロのヅケは珍しいと思うのですが、これがまた美味しいのでびっくり。
脂がくどいかなと思いましたが、全然そんなことありません。
穴子はふわふわでホントに美味かった~。こんなおいしい穴子初めて。
焼き白子、コースにはありませんでしたがあまりにおいしそうだったので注文。
口の中が白子の海。もうたまりません。痛風、かかって来いwww

IMG_1985.jpgIMG_1986.jpg
IMG_1987.jpgIMG_1990.jpg

こちらもコースにはありませんが、ネタケースであまりにおいしいから食べてくれと呼んでいましたので、ワタリガニをカニ酢で注文。
濃厚な内子はなかなか関西ではお目にかかれない。もう胃袋の限界は超えていましたが、限界超えてでも食べたいと思わせてくれました。

IMG_1988.jpgIMG_1989.jpg

限界まで飲んで食べたらデザートを。
柿と苺。訪問は冬なのに、秋と春の味をいただきました。
こんな贅沢があって良いのか。素晴らしい。

IMG_1992.jpg

これだけ食べて、二人で支払いは¥40,730でした。
一人¥20,000チョイ。満足感を考えると、個人的には安いと感じました。
まあ、懐事情を考えるとなかなか行けないけどね(笑)
でもね、たまには、記念すべき時には行ってイイと思うな。
大満足。本当に幸せな食事でした。
ごちそうさまでした!

本日の夕食代(2名) ¥40,730也-

やま中・本店 鮨と日本料理 寿司 / 薬院駅渡辺通駅天神南駅
夜総合点★★★★★ 5.0

春吉「鳳凛(ほうりん)」のらーめんは美味い豚骨!

中洲の王餃子で美味しいパラパラ焼めしと餃子を堪能した後は、ラーメンを喰おう!ということになりました。
向かいましたのは、福岡市中央区春吉にありますコチラ

「鳳凛(ほうりん)」でございます。

中洲と天神、福岡二大歓楽街の中間地点春吉の人気ラーメン店です。
お客さんはいっぱい入ってましたが、運よくカウンター席に座ることができました。

IMG_1920.jpg

今日もランキング3種類の応援クリックをお願いします。

 にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング

メニューです。
らーめん(¥650)×2と瓶ビール(¥550)、それからアテにきざみチャーシューの甘酢醤油かけ(¥250)を注文。
替玉の小(¥60)×2も後ほど追加発注しました。合計¥2,220でした。
らーめん、辛味だれがデフォで入っているのですが、基本通りでオーダー。
麺はカタで注文しました。

IMG_1922.jpg

ぷはー!
友と飲むビールはエエねえ。
寒い夜でもキューっと、心が温まります。

IMG_1923.jpg

アテのきざみチャーシューの甘酢醤油かけ、生姜が効いててなかなか美味。
でも食べにくかったわ。
正直普通のチャーシューで食べたかったな(笑)
まあ、でもアテにエエ味ですよ。

IMG_1924.jpg

そんなこんなでらーめんが運ばれました。
¥650って価格も素晴らしいですよね!これは嬉しいですよ。
濃厚白濁のとんこつスープに細麺と、辛味だれの赤が美しい。
すんげーうまそう。チャーシューも厚みがあって美味しかったですよ。

IMG_1925.jpg

レビュー高評価! 送料無料 !博多ラーメン (10食入)特製とんこつスープ付【ラーメン 送料無料】【博多ラーメン】

価格: 2,000円
(2017/01/03 23:13時点 )

感想:22件


細麺が辛味だれのピリッとした味と、クリーミーかつ臭みのないマイルドな濃厚スープにしっかりと絡んで美味しい。
カタで麺を注文しましたので、サクッとした麺の食感がまたウマい。
ほんま、関西人は豚骨苦手な方も多かろうと思いますが、ここのスープは全く臭みがない。
マイルドかつクリーミーです。

IMG_1926.jpg

替玉の小を追加投入して、余すところなく美味しくいただきました。
超おススメのとんこつラーメンです。

IMG_1927.jpg

関西人が福岡でラーメン食うならここで間違いないぞ。
うまかった!大満足でした!
ごちそうさまでした。

本日の〆代(2名) ¥2,220也-

鳳凛ラーメン / 天神南駅西鉄福岡駅(天神)渡辺通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

福岡名物「稚加榮」の明太子をいただいた!

ある日、お土産にいただきましたのはこちら、福岡で超有名な料亭

「稚加榮」明太子でございます。

福岡博多では知らない人がいないこちらの明太子。
ありがとうございまーす!

IMG_9813.jpg

今日もランキング3種類の応援クリックをお願いします。
 にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング

包みを開けるとこんな感じ。
プラスチック製容器で密封されております。

IMG_9814.jpg

パカっと開けてみますとめちゃ量入ってますやん!
大ぶりなのが8本も!
めっちゃ嬉しい~♪

IMG_9815.jpg

博多料亭稚加榮ちかえの 料亭のだし【楽ギフ_のし宛書】

価格: 756円
(2016/05/01 20:38時点 )

感想:0件


もちろん、ごはんにのっけていただきます。
もう、何というか極上の明太子ですな。
粒のプチプチ感、ほんのり香る酒の香りは最高級品です。
明太子特有の臭みなんてまったくありません。
ウチの小学校低学年の辛い物が苦手な坊主もめっちゃ食べてました。
美味しいです!最高です!

IMG_9816.jpg

めちゃめちゃおいしかったです!
ごちそうさまでした。
アクセスカウンター
今見ている人は?
現在の閲覧者数:
プロフィール

若おっさん

Author:若おっさん
あくまでも主観で、関西・九州を中心に各地のおっさんグルメを食べ歩いて紹介しています。
相互リンク大歓迎です!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーバナー
楽天市場

楽天トラベル株式会社

ブックオフオンライン


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
参加中のランキング
最新トラックバック